HOME > カラーダイヤの種類 > パープルダイヤ

カラーダイヤの種類

パープルダイヤ

パープルダイヤ

気品溢れるパープルダイヤモンドです。
艶やかで品があり、魅力的な色合いで見る人を虜にしてしまいますね。
自然界に存在する色としては、紫は特殊な色です。
日本でも古くから高貴な人物の衣装などに使われてきた経緯があります。
紫色を出す原料が、昔は無かったので、とても貴重な色だったのです。
庶民は紫を身につける事が許されず、身分の高い人々が独占していたカラーでした。
「紫を好む人は欲求不満」というのは、「紫色が身につけたくても、身につけられない色」という歴史背景が関係して、言われている事だったのです。
そのなごりとして、紫は高貴な色というイメージが今でも強いですね。
そんなパープルダイヤモンドはレッドダイヤに続くレアなダイヤモンドです。
出会えたときに入手しないと、二度と出会うことの無いカラーダイヤであることは間違いないと思います。
パープルといってもパープルダイヤモンド、バイオレットダイヤモンド、ブルーダイヤモンドなどがあります。
簡単に分けてしまうと「パープルダイヤ」は「ピンクや赤紫系」、「バイオレット・ブルーダイヤ」は「青紫系」になります。
また紫色に見えても鑑定結果は「ピンク」ダイヤになったり、色が濃く見えると「ディープ」ではなく「ブラウニッシュ」と評価されたり、とにかくカラーダイヤモンドの中でもレアなパープルダイヤモンドです。