HOME > カラーダイヤを買うなら > ジュエリーの保存

カラーダイヤを買うなら

ジュエリーの保存

保存

ジュエリーと長く付き合うためには、日ごろからのケアや、扱い方がとても重要になります。
ケアを十分に行なえば、輝きや美しさを永遠に保ちつづけてくれます。
大切なジュエリーですから一生ご愛用していただきたいものです。
せっかくのジュエリーが台無しにならないよう適切な保存方法をご紹介します。

◆ 宝石箱
光を遮断しましょう。
通常身につける場合は問題ありませんが、日光に弱いジュエリーを窓際やスポットライト、強い太陽光線の当たる場所に長時間さらしてしまうと、大切なジュエリーを褪色させてしまう恐れがあります。

◆ 1つずつ収納しましょう
一まとめに収納すてしまうと、ぶつかりあってしまい傷がついてしまいます。
きちんとしまえば、大気中の塵や埃がつくこともなく綺麗な状態で保存することができます。

◆ 着けたら必ず拭きましょう
身に着けると、皮脂汚れや汗、化粧品等による汚れが付着することはどうしても避けることはできません。
汚れを拭き取らないと、輝きが失われくすみの原因になってしまいます。
またこうした汚れがアレルギーの原因になることがあります。

着けた後は必ず、シリコンクロスのような柔らかい布などでよく拭いてからしまう習慣をつけましょう。
これだけでもジュエリーの傷みは、かなり防ぐことが出来ます。